認知症の介護、予防医療、施設情報などを紹介します。
  • HOME »
  • 認知症とりまく環境

認知症とりまく環境

要介護の母がハローワークで仕事を紹介して貰う

介護者の私に隠れて、コソコソと企てた母の野望を聞いてよ 以前より母は、ディケアが卒業できたら働くのだと言っていました。ケアマネジャーは、『まぁ、前向き』と軽く受け流していましたが、最近、様子が急変しました。 直ぐ近くにコ …

履歴書

自立支援介護の推進に、公的高齢者施設が待ったをかけた

これ、国の施策にしたら大混乱が起きるよ 日本経済再生本部から発祥した自立支援介護が、今後行なわれるのか否かが、目が離せません。 人間は、年齢とともに身体は衰えていくことは、避けられません。自立支援介護とは、こうした自然の …

木漏れ日

介護離職後の再雇用制度を促進させる助成金の支給について

介護離職者の駆け込み寺になるように頑張って 育児や介護で一端退職した従業員を、再雇用した際に、4月から助成金の支給が始まります。 元従業員を復帰させた企業に、1人につき20万~40万の支払いが行われるそうです。 こうした …

スタート位置につくサラリーマン

成年後見人制度のデメリット(問題点)を調べてみた

認知症でも安心? まずは成年後見人制度を理解しよう 2016年4月8日に衆議院本会議で、成年後見制度利用促進法が設立されました。今後高齢者の増加に伴い、成年後見人制度の利用をし易くするために、民法や家事事件手続法の一部を …

成年後見人制度のデメリット

無くならない認知症介護疲れによる殺人事件

施設にも見放され、職場にも見放され一体どうすればいいの 貧困と介護疲れの板挟みから、親や伴侶に手をかける事件が病みません。 知り合いの方で、認知症も重くなったからと、有料老人ホームから退去を迫られました。 どんなに文句を …

老々介護

個人賠償責任保険で認知症の暮らしの事故を備える

万が一に備えるための認知症保険の受け皿 愛知県の認知症の男性が徘徊中に電車にはねられ、JR側が損害賠償を請求した事件に関する余波は続いています。 つい先日の読売新聞でも『暮らしの事故 補償へ備え』という掲題で、個人賠償責 …

自動車事故

認知症の買い物トラブルは、カード時代を迎えより深刻化する

通信販売が当たり前になると、別の問題が浮上する 孫の顔をネット見たいと考えて、パソコン教室に通う高齢者も増えました。 クレジットカードを持ち、キャッシュレスでネット通販を楽しむのが当たり前になる時代も、もうすぐそことなり …

パソコン、スマホ、コーヒー

認知症の徘徊で電車事故を引き起こした判決が、賠償責任なしになる

賠償金なしにせざるを得ない現状と国の財源の実情 いくつかの老人徘徊の記事をあげていながら、今回のJR飛び込み事故による損害賠償について書かなかったのは、触れたくなかった訳がありました。多分、他の認知症を抱える家族も、高齢 …

踏切をとおる電車
Page 1 / 412»

サイト内検索

WEB全体で検索

PR

私が利用している店については、こちらに記載しました。他の店を探すなら、下記より複数の店から検索が可能です。

アーカイブ

日本アフィリエイト協議会正会員
PAGETOP
Copyright © 認知症なんて怖くない All Rights Reserved.
Powerd by WordPress & BizVektor for SOGOBU Theme by Vektor,Inc. technology.