家庭用ナースコールは、ワイヤレスで携帯可能で防水仕様で

福祉用具取扱い業者を上手に活用して確かなものを

昔から介護設備の最初の一歩と言えば、緊急呼び出しブザーの取り付けです。かつて祖母と暮らしていた時も、父が苦労して、壁や柱をブザーの配線をしていました。1階で過ごす祖母から2階の両親までで、かなり長い線でした。

母が体調を崩した際に、医師が提案したベルに、はたと思いついて購入することにします。こちらにも書いてありますが、自宅にいる時だけ母が体調を崩すことからわかるように、高齢者の体調は不安定です。家庭用のナースコールは在宅介護の必需品です。 家庭用ナースコールのワイヤレス

介護者は福祉用具に精通していない

ナースコールは、呼び出す側のブザーボタン(送信機)と、呼び出される側の受信機が必要です。この2つの機器に同じ周波数を設定すれば、ワイヤレスでつながります。

最初は、ワイヤレスとはいえ所詮ブザーと、安易に考えて楽天で1番安いものを購入してしまいました。価格は900円です。

この時は、送信機と受信機に同じ周波数を設定し直すことを知らずに、周波数は購入時の設定のままです。そしたら、なんと受信機の前を通るたびにブザーが鳴ります。と思っていたら、夜中でも不意にブザーが鳴り続けてしまいました。分からないままいじっているうちに、分解して壊してしまいました。

『もう、イチイチ自分で調べるのは面倒だ』と考え、いつも頼んでいるフランスベットに、持ってきてもらいます。同じものが楽天にも置いてあって、私の購入金額より若干高かったけど、何も考えずに確かなものが手に入るのは便利です。

私は母を介護していて5年以上も経つのに、福祉用具に精通していません。カメラ好きな方が、何台もカメラを買うように、同じ福祉用具を何回も購入することがないからです。介護者は常に初めての買い物に、チャレンジし続けているのです。

ネット通販は不便な面もあるよ

ネット通販は確かに便利です。けど、店頭販売の店員が説明ような違うメーカーの商品比較や、人気商品とその理由などを、自動的に聞けません。自分で商品名などで検索して、信頼のできそうな比較サイトや、口コミから情報を得るのみです。

店頭購入の場合は、受け身でも良い買い物ができますが、ネットの場合は、何回も検索しなければならないデメリットがあります。

フランスベットのような福祉用具の販売・レンタル会社は、こうした店頭販売の店員のような立場と考えます。 店員の商品説明

私の介護の裏ワザ

私はフランスベットをとりたてて好きというわけではありませんが、福祉用具取扱い業社はフランスベットと決めています。常に接触回数を多くとっていれば、私の失礼な行動もわがままも受け流してくれます。時には耳寄りな情報も得られるかもという、姑息な計算があるためです。こんな小さな工夫でも、介護を楽になると考えています。

話はそれましたが、私の家庭用ナースコールは、『REVEX (リーベックス) [X810R] 防水型呼び出しチャイムセット』 にしました。リーベックスは、家庭内で介護用に使用する機能がほどほどそろっているし、価格もそれに見合っています。自分では見つけられなかったものの、楽天では多くの店が取り扱っています。 家庭用ナースコールのワイヤレス

リーベックスのナースコールの機能

楽天の商品詳細が、よくまとめられているので、こちらにも載せておきます。

  • 来客チャイムとして。門扉など屋外にも設置
  • お年寄りや身体の不自由な方のSOSボタン用
  • 店舗や事務所での連絡や呼び出しに
  • 水のかかる場所にも
  • 浴室や屋外に設置できる防水型
  • ワイヤレス方式なので配線無し
  • 見通電波到達距離は100m
  • 256通りのIDデジタル方式で混信はほとんどない
  • 送信機は大きくて押しやすいボタン
送信機を複数使えばより安全

セットは受信機と送信機が1台ずつですが、送信機を2台にしてもらいます。トイレと母の居室にしました。送信機は単独で売られているようですので、家中の至る場所に設置しておくことができます。

スポンサードリンク

送信機は、首にぶら下げて持ち歩けると取説にはありますが、ネックレスにはちょっとサイズが大きくなります。ズボンや上着ののポケットには入れるなどして、持ち歩くほうが現実的です。家庭用ナースコールのワイヤレス

ベランダや庭で草木の手入れを行う時とか、ゴミ出しの際などに、携帯してもらえればより安心です。電波の届く範囲は、100mですのでゴミ出しでもギリギリではないでしょうか?

予算が許せば、受信機を2台にしても便利です。私は通常は2階にいて、寝室やテレビを見る時は1階です。部屋を移動する際は、受信機をポケットに入れて持ち歩いています。時々忘れて、1階と2階を往復する羽目になっています。周波数を一緒にしておけば、どちらの受信機でもベルが鳴るはず。

チャイム音が送信機毎に設定できる

最初に購入した家庭用ナースコールは、チャイム音の設定は受信機で選べました。リーベックスは、送信側で16種類から選べます。右の送信機の内部の赤いボタンを押すと、チャイム音が変わっていきます。 家庭用ナースコールのワイヤレス

送信側でチャイム音が選べるのは、送信機を複数持った時に便利です。チャイム音で、どの送信機のボタンが押されたのかが判別できますので、場所の特定が直ぐにできます。

チャイム音は曲の切れ目まで流れますので、長いものもあります。長いと、主たる介護者でなくても気がつきやすくなります。ただ、夜間の場合は睡眠妨害が心配で、私は1番短いタイプを設定しています。

就寝時間専用の送信機を作っておけば、夜間用は短いチャイムを、昼用は長いチャイムと使い分けることが可能です。また、音の大きさは、大と小のボタンを押しながら微調節することができます。夜間は音を小さくして対応することも可能です。

音は大を押し続けると、少しずつ大きくなり、小を押し続けると少しずつ小さくなります。家庭用ナースコールのワイヤレス

浴室の事故対策用に使える

送信機は防水型であるので、浴室や洗面所に設置できます。高齢者の浴室での転倒や体調の急変は、もっとも多い事故です。動けなくなった際に、近くにSOSのボタンがあれば、最悪の事態を避けられます。

リーベックスのナースコールの初期設定

簡単に商品の初期設定を説明をします。

受信機

周波数を同封のマイナスドライバーで設定。単三アルカリ電池3本必要。(充電も可能ですが、ACアダプターは別売り) 家庭用ナースコールのワイヤレス

呼び出しモードは、光か音、光と音両方共の3パターンより選べる。夜間は光のみにしても良いかも。

家庭用ナースコールのワイヤレス

送信機

蓋は開きにくいので、滑り止めシートを使って、表面を反時計方向に回すと開く。家庭用ナースコールのワイヤレス

受信機と同じ周波数を同封のマイナスドライバーで設定。 単四アルカリ電池2本必要。(右側のボタンの方) 家庭用ナースコールのワイヤレス

壁などに固定する場合は、ねじ止めでも両面テープでも付けられます。 20171110nursecall2

楽天で多くの店が取り扱っていますが、こちらの店の説明が分かりやすいです。⇒ 【送料無料】【新品】 REVEX (リーベックス) [X810R] 防水型呼び出しチャイムセット (ワイヤレス方式/防水形)【コードレスチャイム/ワイヤレスチャイム/無線タイプ】

スポンサードリンク