広告 

水分補給用ゼリーを購入するときの注意点

多くの介護用のホームページで、高齢者の水分補給についての記事が書かれるようになってきました。水分補給用のゼリーも種類が増えて、ゼリーの中に不足しがちな栄養素も加わり、低栄養解消用にもつかえるものもあります。

我が家は、色々試してみたものの結局、低価格で3種類の味が楽しめる『ラクーナ飲むゼリー3S』に今のところ落ち着いています。当サイトでも紹介していますが、少しナトリウム量に不安はあります。(下記に詳細記述)

水と水ポット

低栄養の不安に応えた、魅力的な栄養素が配合

他の水分補給用のゼリーも、探してみると気になったことがあります。
水ゼリーの中に、便秘解消に良いと言われているマグネシウムや食物繊維やオリゴ糖、不足しがちなカルシウムなどが入っています。カロリーが高い水ゼリーもあり、栄養不足が、心配な方も沢山いるのだと伺えます。

食べ物が飲み込みずらくなったり食欲がわかない状態なら、水の中に必要不可欠な栄養素が入っている飲み物は便利です。
吸い口がストロー状になっていて口に入れやすいし、落としてもすぐにはこぼれないパウチ包装なのも、高齢者には嬉しいのです。

ナトリウム量はチェックしよう

高齢者の水分補給用ゼリーを選ぶときに、気をつけなくてはならないことは、ナトリウム(塩)の量です。
塩は、血圧を上げて生活習慣病の元となります。高血圧は、心筋梗塞、脳梗塞、高脂血症などの疾病を引き起こす原因です。

毎日汗をかいて、汗に混じって塩を使い切っている方は、塩分補給も大切です。
自宅で静かに過ごす高齢者の場合は、一日に1.5gあれば十分だというデータがあります。ただ、これでは味も素っ気もない食事になります。

腎臓が弱い方の塩分制限量は、1日5g~7gといわれています。厚生労働省がとなえる1日の塩の量は、男性で9.0g、女性の場合は7.5g。
再度書きますが、腎臓などが弱く医師に指摘されている方は、上述のとおり気をつけなくてはなりません。

ナトリウム量を食塩量へ換算してみる

水分補給用ゼリーの裏側の成分表示は、必ずチェックしましょう。
全成分の記載がされていない場合は、どんなに食物繊維や鉄など魅力的な栄養素が書かれていても、避けてください。こうしたものは、健康な成人向けに作られているので、負担は大なはずです。

スポンサードリンク 

ナトリウムの量をチェックして、一日の塩分過多に繋がるかどうかを確認します。
ちなみに、多くの食品では塩と書かれていないで、ナトリウム表示になっています。

ナトリウムから、塩に換算します。

食塩相当量(g)=ナトリウム量(mg)×2.54÷1000

1gの食塩相当量は、ナトリウム量にすると400mgです。

人気の水分補給ゼリーを比較してみる

代表的と思われる水分補給用ゼリーの栄養素と、その価格について記載してみます。金額は、アマゾンで調べました。

ざっとみると、塩分が控えめなのはジャネフ、低価格で節約するならラクーナといったところになりそうです。
他に、アマゾンなどで簡単に比較できますので、やってみるとぴったりなゼリーが見つかると思います。

ちなみに、ラクーナで購入するなら、公式サイトで買うと種類も豊富で、さらに安く買うことができますよ。

オリヒロ 経口補水液]

〖用途〗汗をかく人や脱水が気になる方向け
〖味〗グレープフルーツ風味
〖水以外の栄養素〗エネルギー 27.3kcal、たん白質 0g、脂質 0g、糖質 6.5g、食物繊維 0.39g、ナトリウム 148mg、カリウム 113mg、マグネシウム 9mg、カルシウム 42mg
〖価格〗130g×8個入り 1,080円(税込み)

ジャネフ ゼリー飲料

〖用途〗飲み込みが不得手の高齢者。オリゴ糖と食物繊維を配合して、便秘対策用にもなっている。
〖味〗もも、りんご、ぶどう、コーヒーの4種類
〖水以外の栄養素〗エネルギー:70kcaL、たんぱく質:0g、脂質:0g、糖質:15.7g、食物繊維:4.4g、ナトリウム:26mg、ガラクトオリゴ糖:2.0g
〖価格〗120g×8個入り 1,292円(税込み)

ハウス食品 水分補給ゼリー プラッシー

〖用途〗飲み込みが不得手の高齢者。食物繊維2.4gを入れて、便器対策用にもなっている。
〖味〗メロン、マスカット、ピーチ、ソーダ味など多数。
〖水以外の栄養素〗 エネルギー:32kcal、たん白質:0g、脂質:0g、糖質:6.7g、食物繊維:2.4g、ナトリウム:60mg、カリウム:44mg、カルシウム:5g、鉄:0.1mg
〖価格〗120g×8個入り 1,210円(税込み)

ラクーナ飲むゼリー3S

〖用途〗飲み込みが不得手の高齢者。マグネシウムとカルシウムを配合。
〖味〗りんご、白ブドウ、ももの3種類。
〖水以外の栄養素〗 エネルギー:4.8kcal、たん白質:0g、脂質:0g、炭水化物:1.2g、ナトリウム:65mg、カルシウム:3.5mg、カリウム:30mg、マグネシウム:0.5mg
〖価格〗150g×30個入り 3100円(税込み)

 

スポンサードリンク 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
関連記事

コップに水 『水をたくさん飲めば、ボケは寄りつかない』を読んだ
医師と思えないくらい、介護現場の肌感覚を知っている 竹内孝仁医師の『水をたくさん飲めば、ボケは寄り... 記事はこちら

水を飲むおじいちゃん 高齢者の脱水症状が、脳梗塞や心筋梗塞を招く
何故飲まないのかあれこれと考察 体の中に水分を溜めこむ力が、年齢とともに弱くなっていきます。 高齢... 記事はこちら

水 高齢者が必要水分量を自覚するには、体内の水の働きを知ること
水分不足がボケを招き、発熱、最悪の事態に 今年の夏、母は2回発熱しボォーッとしていました。 無口... 記事はこちら

熱中症で認知症の症状を重くする可能性もあり、水分補給の工夫を
高齢者は喉の渇きを感じにくいことが、症状を悪化させる 先日環境省のホームページに、熱中症患者のおよそ... 記事はこちら

油断してがち冬の脱水症状、高熱、便秘が現れたら経口補水液の利用を
暖房の部屋にこもりっきりの高齢者は、冬こそ水を飲むこと 認知症の徘徊原因として、多い要因のひとつに便... 記事はこちら