広告 

噛みにくい、飲み込みづらいで悩むのはやめよう

入れ歯のかみ合わせが悪くて固いお肉は食べたくない、魚の骨が口の中にささりそうで苦手と、次第に食の範囲が狭まってきます。
食べやすいものをと考えるうちに、どうしてもそうなってしまいます。

お年寄り向けの宅配弁当は、柔らかく一口大に切ってあり便利です。でも、大手の宅配弁当屋さんで、ミネラル不足を指摘されていた記事を読みました。
カルシウム、マグネシウム、鉄、亜鉛、銅が、極端に少ないと言うのです。
プロテインゼリー

便利なお弁当はミネラル不足のものも

カルシウムは骨や神経の働きに良く、マグネシウムは血糖値を正常化してエネルギー代謝や血圧調整に働きます。鉄は銅と一緒に血液中に入り酸素を運ぶのを手伝い、亜鉛は免疫力を高めたり味覚を維持させているのです。
どれも生命に必要な栄養素で、食が少ないお年寄りと言えども、バランスよく取り続ける必要があります。

お年寄りの食事は、どうしても、飲み込みが大変とか、塩分を控えめとか、柔らかくなくてはといった理由で、別だてで作らなくてはならないこともあります。
作った後も、食べやすいように刻んだりとかで大変ですよね。

だから、必要なカロリーを採ることが先決になりがちです。
バランスにまで、ついつい神経が届かないこともあります。
プロテインゼリー

バランスショップのプロテインゼリーを購入してみた

最近は、おやつ感覚で、不足しがちなタンパク質やミネラル、ビタミンが取れるゼリーがあるのです。
バランスショップのプロテインゼリーです。
プロテインゼリー

スポンサードリンク 

味はフルーツで6種類で、中に配合されている栄養素は、どのお味でも同じとなっています。
ゼリーの裏に栄養素が書かれているのですが、最近新聞で注目のしじみに含まれているオルニチンや、認知症の予防になると言われている葉酸も含まれていることが意外でした。
プロテインゼリー

さらに、魅力の栄養素を抜粋して記載しておきます。

  • ミネラル(鉄、亜鉛、カルシウム、銅、セレン)
  • タンパク質
  • ビタミン(B1、B2、B6、A、葉酸、D、B12など、11種類)

これだけ不足しがちな栄養素をバランスよく配合していながら、美味しいということがおススメの理由です。

正直、お年寄り向けの食品をパウチなどで、食べることがあるのですが、二度と自ら進んで食べようと思わないものが多いのが残念なことです。
飲み込みやすいようにとろみをつけると、とろみのどろっとした感触が手伝うのか、何度食べても苦手です。

このゼリーは何故か、普通におやつとして食べても美味しいのが不思議なのです。
プロテインゼリー

1個当たりの価格が税込み129.58円で、要量は70gと普通にスーパーで購入するゼリーより、少し高いかなと思うくらいです。
カロリーは88Kcalでやや高めですが、食が細いお年寄りの栄養補給には返って良い気がします。

賞味期限も半年となりますので、まとめて箱で購入しておいても、ゆっくりと食べることができますよ。

 

スポンサードリンク 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
関連記事

米糠に含まれているフェルラ酸が注目されているわけ
フェルラ酸とアルツハイマーの関係って? 2008年10月27日の朝日新聞に、『アルツハイマー進行 米... 記事はこちら

脳血管障害はカルシウム不足が原因となることもある
カルシウムと脳出血の関係が発表された 厚生労働省研究班の調査結果によると、乳製品に含まれるカルシウム... 記事はこちら

アルツハイマー予防の食べ物に、カルシウムを含むミネラルも
骨でカルシウム不足を補いはじめるとアルツハイマーのリスクに カルシウムは、歯や骨を作るだけでなく、筋... 記事はこちら

救急車を呼ぶ女性 食生活の欧米化が、若年性脳梗塞を引き起こす時代に
脳梗塞の前兆に気づいて、惨事を防ぐ 高齢者の事ばかり書いていてふと、気がつくと、20代や30代でも脳... 記事はこちら

認知症予防の食べ物にギャバ(GABA)の存在は捨てがたい
認知症の神経伝達物質には、ギャバが少ない 脳の中の神経伝達物質に視点を当てた、認知症予防の食べ物につ... 記事はこちら